【必ず食える1%の人になる方法】まずは12.5%の人を目指しませんか?【書評005】

あなた
ぼく、この1か月で1冊も本を読んでないんですよ。何読んだらいいか分からないし、すぐ飽きちゃうんですよね。
あなた
気が付くとスマホを触っているんです。とりあえずゲームしちゃうんですよ。

どうも、yossyです。

あなたは、パチンコやパチスロ、好きですか?暇な時間ができると、ついついスマホでゲームをやってませんか?テレビを観たり、意味もなくネットサーフィンをしたりして、1か月の間、1冊も本を読まないなんてこと、ありませんか?

わたしも、仕事から帰ると意味もなくテレビをつけていました。休日は、子どもに邪魔されたくないし、夢中になっている姿を見せるのがかっこ悪いと思っていたので、4時に起きてゲームやってました。楽しいんですよね、テレビやゲームって。中毒性がハンパない。

そんな、あなたにおススメしたいのが「必ず食える1%の人になる方法」です。

この本を読んで分かること

1万時間×1万時間×1万時間で100万人に1人になれて、必ず食える人になる

マルコム・グラッドウェル氏は「Outliers」の中でその道の達人になるには、1万時間かけるとよいと言っています。著者である藤原さんは、3つの分野で習熟を重ねていけば、食べていけるようになると書かれています。では、具体的にどうしていけばよいのでしょうか。見ていきましょう。

 

著者「藤原和博」さんについて

「藤原和博」さん
  • 教育改革実践家
  • 義務教育初の民間校長
  • よのなかnet

もともとはリクルートで勤務されていました。2003~2008年、杉並区立和田中学校で義務教育初の民間校長を務められています。民間と学校では、習慣が違うのでご苦労もあったことだと察します。その後も、大阪府知事の特別顧問や佐賀県武雄市の特別顧問、奈良県立一条高校の校長も歴任されているのです。

yossy
「本を読む人だけが手にするもの」や「100万人に1人の存在になる方法」などの本も出版されていますね。

1万時間×1万時間×1万時間で100万人に1人になれて、必ず食える人になる

毎日8時間で3年半

1万時間=毎日8時間なら3年半、平日5時間なら10年、平日3時間なら16年半

引用 「必ず食える1%の人になる方法」

1万時間に到達するには、毎日8時間で3年半という計算になります。「石の上にも三年」ということわざがあります。3年ぐらいがんばればものになるという意味ですね。まず3年がんばってみようという根拠は「石の上にも三年」にある気がします。

わたしは、それなりに年齢を重ねいて、「1万時間なんて無理無理。」と思いました。ですが、前職を3年以上続けました。なので、一つ目の1万時間は達成したことになります。ですから、あなたもおそらく一つ目の1万時間は達成できていると思います。

あとは、夢中になっていることが2つあれば、100万人に1人になれますね。あなたも、仕事のほかに、今日まで続けてきたことが1つや2つあるのではないでしょうか。そうであれば、すでに100万人に1人なのかもしれませんね。

圧倒的な読書体験週2冊以上

いまは0冊でも、週2冊のペースをあえて目標にする

引用 「必ず食える1%の人になる方法」

読書をすすめられている方って多いですよね。前田裕二さん、堀江貴文さん、著名な方の多くが読書をすすめています。藤原和博さんもその例に漏れていません。それだけ読書が大切だということなのでしょうね。

藤原和博さんも、もともとは読書をしていなかったそうです。仕事上必要を感じ、読書をはじめたそうです。読書を続けるカギは、習慣化することだと書かれていました。これは、if-thenプランニングと言って科学的な根拠があります。

「〇〇をしたら△△をする」、例えば「電車に乗ったら本を読む」「トイレに入ったら本を読む」のようにするとよいということです。わたしは、朝起きたら洗濯物を干し、スクワットをしたら本を読むというのを習慣化しています。

yossy
if-thenプランニングは、様々な場面で応用できますよ!朝読書は習慣化し、1か月以上続いています。

好きを積み重ねる

インターネットを使ってファンをつくり、ある領域のカリスマになる

引用 「必ず食える1%の人になる方法」

現在、インターネットで売り上げを出している方がたくさんいらっしゃいます。イケハヤさんとか、マナブさんとか聞いたことがあるのではないでしょうか。お二人も、確実に1万時間を積み重ねられているのでしょう。

お二人は、インターネットを使ってファンをつくり、カリスマになられたよい例ですね。あなたの中にも、きっとカリスマになれる要素が眠っていますよ。自分が当たり前だと思っていることが、世の中の人にとっては当たり前ではありません。

あなたが得意なこと、好きなこと、続いていることってはじめは、インターネットで調べませんでしたか?すごい方を真似したと思います。ですが、途中でつまづくこと、ありませんでしたか?その経験、必要としている方が必ずいます。それを発信すればいいんですよ。

何万人もの方にファンになってもらう必要は、必ずしもありません。あなたが満足する数だけファンをつくればよいのです。

あなた
ぼくは、チャンネル登録者数1万人超えたいな!
yossy
願うことは、大切ですよね。

 

まとめ

1万時間×1万時間×1万時間って途方もないように感じます。ですが、今やっている仕事のことで1万時間は達成できてますよね。得意なことや、好きなことを伸ばしていって、やがて1万時間を達成しましょう。

あなたも、楽しいなと思うことを目いっぱいやることから始めてみませんか

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です